2016年6月5日日曜日

榛名山 息子と縦走

ツツジのトンネル間に合った!



2016年6月4日(土) 榛名山 天目山~三ッ峰山~相馬山+榛名富士

3日息子が会社から帰ってくるなり、明日は山に行くというそぶり
NON:「一緒に行ってあげようか」 息子:「いいよ、行こう!」
5~6時間であまりきつくない山ってことで「榛名山」に決定

5:40 「らら号」に乗り込み出発、珍しく息子が運転してくれました。^^
8:40 榛名ビジターセンター駐車場に到着 


8:50 榛名湖の淵を10分程歩いて「関東ふれあいの道」へ


整備された登山路は階段が多くて疲れるわ~登山口から40分で天目山
次に目指すは写真左下「三ッ峰山」 


いったん下って舗装道路を横切ります。


ヤマボウシ、ツツジ、ムシカリ、フジ、花が咲き、ハルゼミの合唱、虫達の羽音
新緑の中を歩くのは楽しい♪


「マムシ草」何処の山でも見かけます。葉の鞘(さや)の模様がマムシの模様に似ているから、や花の様子がマムシが鎌首をもたげている様子に似ているから等が名前の由来、中をのぞくと棒状のものがありこれは花穂だそうです。


「三ッ峰山」へは分岐からピストン、笹尾根を少し下って樹林帯に入るとそこは「ヤマツツジ」のパラダイス、残念ながらピークは過ぎてました。


松の沢峠へ下ります。ここまでに会ったのは二人組みパーティー2組だけでした。
「摩墨峠(するすとうげ)」を経て「相馬山」へ


ツツジのトンネルを歩いていくと、お花と同じ色の鳥居


ここからは、鎖場、梯子がある急登


最初の鳥居から20分 鳥居が見えて着いたと思ったら、昼食を食べていたおじさんから
「山頂はその先だよ!」と言われ、ツツジののトンネルを過ぎたら視界が開けて山頂でした。


山頂には石仏が並び、奥社?がありました。


遠望は霞んでますがよい眺めです。


山頂は日陰がないので、直ぐ下の鳥居まで下って、マイズルソウが広がる木下でランチ
手r作りお稲荷さんと、フリーズドライのお味噌汁、ガリも手作りよ^^


「相馬山」では30人くらいのハイカーとすれ違いました。
下山して、ロープーワイで榛名富士に登りました。
さっき登った「相馬山」が目の前、低山ながら縦走した山を眺めるのは感無量です。


ロープーウェイ乗り場前のお店で、ピンバッチを買ってソフトクリームを食べ
「ばんどうの湯」で汗を流し、道の駅で野菜を買って帰路につきました。


歩行距離:約10km 行動時間:5時間46分 高低差:329m 

夏山に向けて週一登山、鍛えておかねばねぇ~



7 件のコメント:

  1. 心強い相棒ですね。理想的!

    相馬山は登ったことがありますが三ッ峰山はないですねぇ~
    何度目のツツジ?息子さんには今期初めて?見られてよかったです。

    返信削除
    返信
    1. いやいや、山はまだまだ初心者に毛が生えた程度の息子君
      でも、一緒に登れるのは幸せです。
      山を一緒に始めた友達は仕事が忙しいのかやる気がなくなったのからしく
      山へ行く相手を求めているみたいです。何処かにかわいい山ガールいないかしらね^^

      私は3~4度目かな~息子は初めての山ツツジだと思います。

      削除
  2. 案内板に顎を乗せた息子さん かわいい!
    まだこんなにヤマツツジが咲いているのね。
    いい時期に行けましたね。
    相馬岳山頂って、眺めがよくって好きです。

    返信削除
    返信
    1. 写真撮ろうとしたら、わざとああいうことします。
      その下のツツジの階段の写真も面白ポーズしてるの、分かりづらいけど^^
      三ッ峰山はあまり人がいなくて、登山道から離れた奥までツツジがあったので満開の時は凄いかもしれません。お花は期待してなかったので得した気分です。

      相馬山眺めいいですね、霞んでなければ富士山も見えるのよね

      削除
  3. いいね!息子さんとハイキングGOOです. 普通はなかなか一緒に行ってくれないもんですね。

    返信削除
    返信
    1. いい息子でしょ^^
      彼女が出来るまでかな、山ガールの彼女ができたら3人で行けるのに~
      と妄想してます(笑)

      削除
  4. 息子さんと山登りいいですね。それに運転まで。

    このブログに山ガールと3人の写真を心待ちしています。

    うちにも息子さんに見た目 似ている 男子がいますが 山登りに興味なし 車の運転も興味なし 女の子には 興味???

    返信削除